読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SunShower

海のある晴れた国でおうち作り

自己資金

結婚したばかりで自己資金が少なく、不安でした。

よく「総額の2割以上の自己資金が必要」「住宅ローンは年収の5倍まで」といった目安を聞きますが、はじめてのことなので実感がわきません。

 

貯金をかき集めて、設計士Zさんが出した「概算総額」の2割ほどが何とかそろいました。

ですが、おうち作りの上で避けては通れない「オプション」の誘惑に耐える自信は全くありません。

むしろ自分から進んで「ここにはこだわりたい」という部分がいくつもあるため、最初から「概算総額」は超えることを覚悟していました。

資金不足を痛感していた時・・・・・・

 

主人にもう少し貯金があると発覚(!)

 

主人がずっと使っていなかった県外の銀行口座に資金計画外のお金が入っていたのです(それをすっかり忘れていたとのこと)。

この関西地方都市にはATMがない銀行のため、引き出す機会がなかったようで・・・・・・

この貯金に救われ、以下の資金計画でおうち作りを進めることになりました(主人に感謝です)。

 

・自己資金:概算総額の3割ほど

・住宅ローン:概算総額の7割ほど

 

次回は間取りの希望について書きたいと思います。